グッズ

ハムスターサークルおすすめ10選!ダンボールから手作りキッドまで

ハムスターを飼い始めるのに1番欠かせないのが、ハムスター用サークル(ゲージ)ですよね。サイズはもちろん、金綱、プラスチック製、ガラス、アクリルまで様々な種類が、販売されていますよね。中には手作りをしている飼い主さんもいて素晴らしいですよね。

ハムスターの種類や、掃除のしやすさなど飼い主さんによるチェックすべき項目がたくさんあって、どのサークルを選べばいいかわからないですよね。

なのでこれから、ハムスター用のゲージの選び方と、おすすめ商品を10個ご紹介していきたいと思います。

ハムスターのサークル(ゲージ)の選び方

特徴を比較する

ハムスター用のゲージには、主に3つの種類があります。もちろんメリットデメリットがありますので、ハムスターが快適に過ごせるものを選びましょう。

1、定番な「金綱タイプ」

ハムスター用で最も多いゲージが、金綱タイプになります。周りが金綱、下部がプラスチックになっています。セパレート式になっているので、掃除はかなりしやすく、価格もとっても安いので人気です。

デメリットは、金綱をかじってしまう、金綱をよじ登ってしまうため落下の可能性があります。

2、デザイン豊富「プラスチックタイプ」

全体的にプラスチックでできているタイプで、金綱タイプより、デザインがかなり良い物が多いです。商品自体が大きく、2階や3階まであるものも。

デメリットは、デザインが複雑な商品が多く、ハムスターの手足が挟まる可能性があるということです。

3、トラブルなし「水槽タイプ」

怪我が少ないゲージを好む人は、水槽タイプがおすすめです。魚用の水槽にふたが付いているだけなので、手足を挟む心配が全くありません。

デメリットは、水槽タイプなので、通気性が悪くなってしまいがちなので、温度計を設置して常に観察が必要になります。

 

このようなことを踏まえて、オススメの商品をご紹介していきたいと思います。

オススメのハムスターサークル

①はびんぐグラスハーモニー

インテリアになじむクリアカラーがとってもオシャレです。

細かいパーツの組み立てが不要なので、組み立てが苦手な方でも安心です。

底のトレイが分割できて、メンテナンスも簡単なのでおすすめですよ。

値段は3360円(税込)

②ハムスターケージ 二階建て

ロフト付きだ外に出さなくても触れ合うことができます。

エサ入れ、ハウス、回し車もセットでカラーもとっても可愛いのでかなりお得な商品となっております。

値段は2652円(税込)

③ハムスターケージ

透明感抜群のアクリル製のケージになります。とってもシンプルですが、オシャレなのでSNSなどに、載せたいかたに人気な商品となっています。

組み立ても楽々なので安心です。

値段は4990円(税込)

④ハムスターケージ、ユニバースウォール

The、アメリカンなケージです。9つの部屋で巣穴のように生活できる仕様になっています。

別売りパーツでさらに組み合わせることができるので、ハムスターも喜ぶこと間違いなしのゲージとなっております。

値段は8250円(税込)

⑤ハムスター育成ゲージコンビ1

イタリア性のカラフルな、色合いでかわいいゲージになっています。

パイプが着いているのでハムスターも喜んで走り回れます。

値段は6364円(税込)

⑥ハムちゃんのリラックスサークル

元気いっぱいなハムちゃんにおすすめな商品です。このサークルがあれば、ハムスターは走り回ることが出来、かなり喜んでくれます。

中にオモチャを置くとさらに良くなります。

値段1289円(税込)

⑦ハムスタージョイントサークル

高さも、広さも十分なサークルです。クリアで視界もスッキリで安全です。6面パネルで、パイプもついているのでとってもお得な商品です。

値段は3198円(税込)

⑧ジャンガリアンのプチサークル

こちらの商品は飼い主さんが自由に組み立てることができるサークルとなっております。

それぞれの時に使い分けることが出来るのでハムスターも楽しんでくれること間違いなし。

これさえ買えば、自分の好きなサークルを作ることができます。

値段は1735円(税込)

⑨Z&MGハムスターサークル

この商品は、他のサークルでは逃げ出したり、噛んでしまったりすることがありえますが、

それを防いでくれるサークルとなっております。折りたたむこともできるので収納にも便利です。

値段2873円(税込)

⑩プレイサークル

こちらはサークルを自分で作り上げる商品になります。カラフルな8色セットなので可愛く自分好みに、仕上げることも可能です。 2部屋や3部屋に分けることが可能なので、他のサークルとは違った楽しみがあります。

値段は4718円(税込)

こちらがおすすめ商品になります。ぜひ、参考にしてみて下さいね。

手作りで

サークルはいいけど何気に高かったりしますよね。

中には手作りで作られている方もたくさんいるんですよ。

その中でもダンボールで作られている方も!ダンボールなら家にあるしお金も掛からずに作ることができますよね。作り方もとっても簡単なんですよ。

 

ダンボールを好みの大きさで8枚用意します。

それぞれを養生テープで繋ぎ合わせれば完成!折りたたむこともできるので収納もできます。

ダンボールと養生テープがあれば簡単に作ることができるので、1度試してみるとよいかもしれませんね。

まとめ

ハムスターサークルについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

値段も様々でしたが、自分に合ったサークルは見つけ出せたでしょうか?

自分でも作ることができるし、組み立てが苦手な方は組み立て不要のものを選ぶと良いですね。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です