ハムスター雑学

ハムスターは名前を覚えるのか?呼ぶと来るようにさせる方法についても

ハムスター、可愛いですよね。丸っこくて小さくて、フワフワしてとても癒される存在です。仕草がなんだかおバカ可愛い。

そんなハムスターですが、犬のように名前を覚えることはできるのか?呼ぶとくるようになるのか?

これから、ハムスター好きのハムスターともっと仲良くなりたい人のために、名前を覚えさせる方法を紹介します。

ハムスターは名前を覚えるのか?

ハムスターは名前を、覚えるのか。結論から言いますと、覚えます

ただしそのためには日々の絆づくりが重要です。

一朝一夕でできるわけではないので、時間をかけて信頼関係をゆっくり築いていきます。ハムスターは賢く一度絆ができると、強いです。

 

ハムスターの性格は基本は臆病です。

ですが、一度心を許すと、一気にかまってちゃんに変わります。

呼んですぐにケージの中で飛んでくる姿は、飼い主しか味わえない特別胸キュンな姿です。

 

またハムスターは体が小さく、本能的には警戒心が高いです。

信頼関係を築くのには、ハムスターの活動時間の夜間ににコミュニケーションをとり、早い子では二週間程度で、臆病な性格の子は2ヶ月から3ヶ月かかります。

ハムスターの個性でもあるので、焦らないでください。

 

ハムスターの活動時間は、人間が休む22時から朝方が最も活発です。

特に朝方3時~4時は、回し車がからからとにぎやかに回ります。

昼間はほとんど寝ています。コミュニケーションをはかるのは夜の時間にしてください。

2 ハムスターに名前を覚えさせる方法

普段、ハムスターとどのように生活されていますか?

ハムスターに名前を覚えて欲しい人は、スキンシップが大切です。

ハムスターとのスキンシップの方法を紹介します。

  1. ご飯は、手からあげる。匂いも覚えてくれる。
  2. かまってサインを見つけよう
  3. 手の上にのせる
  4. 目を合わせる

    1.ご飯は、手からあげる。匂いも覚えてくれる

    ハムスターのご飯を手から上げてみましょう。

    最初はなかなか食べてくれないかもしれませんが、慣れてくると手の上でも食べるようになります。

    この時に必ず名前を呼びながら、上げてください。

     

    ご飯をくれる人→このにおいの人→「呼んでいる。そうか、名前だ」→呼ばれたら行ってみようといった流れで覚えます。

    焦らないことが、カギです。

    2.かまってサインを見つけよう

    ハムスターはもともと群れで生活するので、ぎゅうぎゅうになって寝たり、仲間にすり寄るのが好きな生き物です。

    ゲージの入り口で、こちらを見つめていたり、枠に噛み付いている時は、かまって欲しいサインです。

    その時はぜひ、外に出して遊んであげてください。飼い始めるときに一緒にハムスターボールというものを用意すると良いでしょう。

    ハムスターボールを使うと、隙間に入りにくく、ハムスターの行動を楽しむことができます。

    小さい体で結構動きます。

    3.手の上にのせる

    時間をかけて仲良くなったら、ぜひ手の上にのせ、そのフワフワを確かめてください。

    あったかいとハムスターも安心します。

    両手で包み込むようにしてあげると、寝てしまうこともあります。

    気まぐれなので、噛まれることもあります。

    万が一に備えて、手の上にのせる時は、脱走しないように部屋を限定して、出してあげましょう。

    4.目を合わせる

    少しハムスターが、慣れてきたら目を合わせましょう。

    手の上に乗せた状態でもいいですが、上級者は、膝に乗せます。

    するとなぜかハムスターのほうからこちらを見上げて背伸び。こ

    ぼれ落ちそうなきゅるんとした目で見つめられれば、あっという間に日々のストレスを忘れます。

    その時目をみながら、名前を呼んであげてください。

    ハムスターが覚えやすい名前

    ハムスターからすると、どんな名前が覚えやすいのでしょう?

    ハムスターの名前には、統一性がないため一覧表が存在しません。

    名前をつけるときから飼い主さんは、おもいおもいにたのしんでいるようです。

    ハムスターにつける名前は、簡単に分けて、かわいい系、カッコいい系、なぜその名前系に分かれます。

    かわいい系「マロン」「チョコ」など、食べ物に例える名前が多いです。

    カッコいい系「ソラ」「ラテ」など中性的で、オスメスどちらも可能な名前が多いです。

    なぜその名前系「佐藤さん」「田中」好きな芸能人から取ったのでしょうか?

    飼い主さんの個性が出るようです。

    でもちゃんとそれぞれのハムちゃん、名前に反応してました。愛情を持って、お世話をすれば、どんな名前でも、ちゃんと覚えてくれます。

    根気強く時間をかけて、仲良くなりましょう。

    4 まとめ

    ハムスターは名前を覚えます。

    そのためには、時間をかけて仲良くなる以外に方法はないようです。

    最初はハムスターも警戒しますが、ハムスターは賢い生き物なので愛情を持って接することで、必ず返してくれます。

    すぐには覚えない。このことを飼い主さんは忘れてはいけません。

    名前を覚えてもらうためには、毎日のふれあいの中で信頼関係を築いていくことです。

    ハムスターの小さな体に沢山の愛を注いであげれば、より仲良く毎日が過ごせるようになるでしょう。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です