飼育・飼い方

ハムスターを飼う時にかかる総額費用は?ケージの値段など飼育環境も含めて

皆さんはハムスターを飼う時の初期費用や、遊ぶ道具にかかるお金や、餌代がいくらかかるか知っていますか?

ペットがお家にいるのはとっても幸せなんですが、自分以上にかかってるんじゃないか…と思ったこともあります。

ちなみに私はハムスター2匹と猫3匹飼っていますが、圧倒的に猫の方がかかっていますね。

もちろん、ハムスターは二階、猫は1階でかっていて、ハムスターのいる部屋は防音になっているので安心してくださいね。

話はそれましたが、今回はハムスターにかかる費用についてご紹介していきたいと思います。

♢ハムスターを飼うのに必要な初期費用!

まずは初期費用からになります。必要な道具たちを一気にご紹介していきます。

・ケージ

ハムスターのおうちとなる必須なアイテムです。金綱タイプ、水槽タイプ、プラスチックタイプがあります。どれにするかで値段は変わってきます。

価格は3000円~1万円

・回し車

ハムスターは夜行性なので、夜中にグルグル回します。そのため、静音タイプを買うようにしましょう。

価格は500円~1500円

・給水器

水は毎日新しいものに交換しましょう。またヌメリなども付きやすいので定期的に洗うようにしてください。

価格は500円〜1000円

・巣箱

巣箱の大きさは様々です。種類も沢山ありますが、通気性の良い陶器製がおすすめになります。理想のサイズはハムスターが3匹入るくらいの大きさがおすすめになります。

価格は500円~3000円

・餌入れ

浅い入れ物をおすすめします。深いとハムスターが中に入って食べてしまうことがあり、衛生的によろしくありません。

価格は100円~500円

 

以上が最初に必要なグッズになります。

♢ハムスターの価格は?

ハムスターは種類や色によっても値段が変わってきます。

平均的には、1000円~3000円になります。

・ゴールデンハムスター

1000円~3000円

・ジャンガリアンハムスター

1000円~2000円

・ロボロフスキーハムスター

2000円~4000円

・キャンベルハムスター

2000円~4000円

・キンクマハムスター

1000円〜2000円

・チャイニーズハムスター

1000円~2000円

になります。

更に、色や、模様がくっきりしているか?などで多少お値段が変わってくるそうです。

 

結果、最初にかかる費用の合計は、ケージによって変わりますが、1万円~1万5千円くらいはみておきたいですね。

 

♢ハムスターを飼うのに必要な毎月の費用は?

初期の装備を用意したら、次は毎月かかってくる費用です。

・底材

種類によって異なります。底材は1週間に1回変えてあげると良いでしょう。

価格は、500円

・餌代

ペットショップの餌代はだいたい同じ容量で、1袋使い切るのに1年はかかります。そうすると1ヶ月辺りの餌代はかなり安く済むんです。

価格は200円~300円

プラス、おやつを考えたら、500円になります。

・電気代、水道代

夏は冷房、冬は暖房が欠かせません。

家族が多く、いつも冷暖房かけっぱなしです。

というお家はそんなに変わらないと思います。

 

逆のに一人暮らしや、仕事が忙しい夫婦など家に居る時間が限られてしまう人は、かなり電気代がかさんでしまいます。

実際私もかなり増えたのでなかなか厳しい!と思ったくらいです。

 

水道代は、毎日のの取り換えが必要ですがコップ1杯分くらいなのでほぼ変わらないと思います。

この価格はわかりません。それぞれになります。

・継続してかかる費用の合計は?

一月にかかる費用を合計すると、ご飯代と底材合わせてだいたい1000円になります。

そこに電気代や水道代がプラスされます。

地域によって異なるので計算はしませんが、日本の一般的な環境ですと、寒い季節と暑い季節は基本的に付けっぱなしになります。

・ハムスターを飼うのに必要な金額とは?

初期費用が1万円~1万5千円

継続費用が1000円

 

目安としてはこのような感じになります。ケージをどうするかによってだいぶ変わって来ると思いますが、ほかのペットに比べたら驚くほどに安いです。

また、もし病気になったりケガをしてしまった場合は病院に行くことになるので、その費用は加われます。

♢まとめ

ハムスターにかかる費用についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

電気代が気になるくらいであとは思っていたより安かったのではないでしょうか?

ただ、病院代が入っていないのでそこがかなり変わってくると思います。

病院に行くことの無いくらい、健康で元気なハムスターになるためにも、飼い主さんの飼育がとっても大切になります。

また、ハムスターの治療方法はかなり少なく、1度病気になったらなかなか厳しくなってしまいます。そのような事がないよう、金額を気にせず、自分のハムスターが好みそうな、物を揃えてあげたいですよね。

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です