病気・怪我

ハムスターがくしゃみをする原因と対策は?連続で出る場合についても徹底解説

皆さんはハムスターがくしゃみをする瞬間を見たことがありますか?そもそもくしゃみするの?と思う方もいると思います。

ハムスターも人間と同じく、しっかりとくしゃみするですよ。

ではどんな時にするのか?ハムスターにとってくしゃみは大丈夫なものなのか?

さっそくご紹介していきたいと思います。

ハムスターはくしゃみをするの?

ハムスターはくしゃみをします。ハムスターは人間と同じで、哺乳類なので私たちが日常で行うことはハムスターもほとんど行うんですよ。

くしゃみは横隔膜のけいれんによって引き起こされる現象です。私達も何の前触れもなく突然くしゃみが始まって、止まらなかったりしますよね?ハムスターも同じ、横隔膜のけいれんが原因でくしゃみをすることがあるのです。ハムスターのくしゃみは人間に比べて間隔がかなり短く、連続して起こることが多いです。

くしゃみの度に、「キュッキュ」というような声を出して、体を小刻みに震わせます。

一見すると、ただ鳴いているように見えますが、ハムスターはあまり鳴き声をあげる動物ではないので、普通の行動では無いと判断することができます。

くしゃみの原因についてご紹介していきます。

病気以外のくしゃみの場合

ハムスターのくしゃみには、病気の兆候である場合とそうでない場合があります。

環境によりハムスターは、時折鼻を「プシュプシュ」と鳴らすことがあります。体調不良でない限り、その後たいてい元気に走り回ったりします。

また、糞も下痢状のものでない限りは基本的に問題ないと考えて良いでしょう。

ただ、ハムスターはストレスに非常に弱い生き物ですので、頻繁に鼻を鳴らしている場合はなにかしら不快に感じる要因があると思われますので、ハムスターをしっかりと観察して、ストレスとなっている要因を取り除いてあげましょう。

その他にも、お水を飲む時に勢い余って鼻に入ってしまったことにより、先程と同じように鼻を「プシュプシュ」と鳴らすことがあります。こういったことが頻繁に起こる場合は、飲料時の器などを見直す必要があります。

風邪またはウイルス製疾患の場合

ハムスターがくしゃみを頻繁にしていて、先程の不機嫌であったり、鼻に水が入った場合といったことが原因でない場合は、風邪やウイルス製感染症を疑って良いでしょう。

ウイルス感染症とは、人間でいう、インフルエンザのようなものです。インフルエンザは実際に人間から犬や猫にうったという症例が実際にあります。

飼い主さんがインフルエンザになった場合は、できるだけペットと同じ空間にいないようにしてください。これらの病気の症状として、くしゃみ以外にも症状があります。

  • 鼻水
  • 食欲不振
  • ぐったりしている
  • 体温の上昇
  • 呼吸が速くなっている
  • 下痢
  • お腹の辺りが汚れている

がありとくに、下痢の症状が現れると、その後すぐに体力がどんどん低下していってしまうのです。すぐに病院に連れていきましょう。

病院から帰宅したら、ほかのハムスターがいるならば隔離をして、ゲージ全体を温かくしてあげましょう。注意点としては、ただ温めるのではなく、加湿器などを設置してウイルスが蔓延しないよう湿度を保つようにしましょう。

ホコリなどのアレルギーの場合

ハムスターの中には、稀に人間と同じでアレルギーに弱い個体もいるのです。くしゃみを頻繁にしている割には元気があり、それなのに鼻水が出ていたり、目や皮膚に炎症が起こっている場合は、アレルギーまたは、ホコリなどが原因の可能性があります。

今まで部屋の掃除をしても何ともなかったのに、ある日突然先程のような症状が表れた場合は、餌やおやつが原因の場合があります。手間がかかりますが、与えた時に食べ物を日記や手帳に書いておくことをおすすめします。

また、食べ物ではなく、掃除後などにくしゃみをしている場合は、ホコリが原因である可能性が高いです。

ハムスターの中には、チップなどにアレルギー反応を起こしてしまう個体もいます。症状が出たらすぐに変えてあげましょう。

その他、掃除の際にゲージ内や回し車なども消毒薬で消毒したり、夏場などは日光にあてるようにすると良いでしょう。

常にきれいな状態を保つのが1番です。

まとめ

ハムスターのくしゃみについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

この他にも、細菌性疾患症というものがあり、こちらも風邪と同じ症状になります。目やにの症状が出たら速やかに病院に連れていきましょう。

ハムスターがくしゃみをする場合は症状をよく観察することと、飼育環境をチェックして病気なのかどうかを見極めていきましょう。

人間より遥かに体が小さいので、くしゃみの負担は大きいと思います、ハムスターがくしゃみをした時は毎回チェックしてあげましょう。

 

そして何かおかしいと感じたら病院に連れていき診察してもらうと良いですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です