飼育・飼い方

ハムスターが喜ぶ小屋10選!大きい小屋や可愛い小屋まで

ハムスターをお迎えする上でどうしても必要となってくる小屋!

ハムスターがゲージの中で過ごす上で自分だけのスペースとなる大事な空間です。

そんな小屋にもいくつか種類があるので、見てみましょう!

マルカン「ジャンガリアンのおへや」


こちらは多くのペットショップでハムスターをお迎えする前に展示されているゲージの中に入っていることが多いスタンダードな小屋です。

陶器製の小屋でハムスターが噛む心配がありません。ちょこんと耳が着いているデザインで小屋から出てこようとちょこんと顔を出すと着ぐるみを着ているかのようなかっこうになります。

こちらはジャンガリアンハムスター等のドワーフハムスター用ですが、「ゴールデンハムスターのおうち」という色違いの大きなハムスター用の小屋もあります。

ミニアニマン「ハムスターのあったかチーズハウス」


こちらは布製の小屋になります。

うちのハムスターにもこちらの商品を購入しました。この出入口の所からちょこっと顔を出すのがとても可愛い小屋でした。

こちらの小屋は布製ですので、怪我をすることがなく冬場はとても暖かく過ごすことができます。

こちらは少し掃除をする時は不便でした。布製ですので選択をすることが出来るので清潔に保つことができるのは良いのですが、うちのハムスターは噛みグセがあったので、中の裏地の部分を噛みちぎって中がボロボロになって裏地と生地の間に床材やフンが入ってしまったりしていました。

マルカン「ハムちゃんの2階でごはん」


こちらは二階建てで二階の部分の窪みに同じメーカーのごはん皿をピッタリ置くことが出来る商品になっています。

二階建てにした方が省スペースで色々なものを置くことが出来ます。

こちらは天然素材を使用して接着剤等も不使用ですので、ハムスターが噛んで歯のかみ合わせを良くするかじり木の役目も果たしてくれます。

ハムスターの噛みグセが気になるようでしたらこのようなかじり木の役目も果たしてくれるような小屋にすることをオススメします。

マルカン「覗いて安心ハウス」


こちらも先程の「ハムちゃんの2階でごはん」同様天然木を使用した商品になっているのでかじり木の役割も果たしてくれるハウスです。

ハウス内の様子も確認することが出来るので、何かハムスターの様子がおかしい時にも早く気づくことができます。

三晃商会「ウェーブハウス」


 こちらも天然木を使用したハウスです。

屋根がウェーブの形状になっているのが大きな特徴です。

ハムスターがこの上に登りやすくなっておりますが、屋根が凹凸状になっており滑りにくくなっているので、落ちにくくなっています。

怪我がしにくい設計になっていますので、安心して使用してあげられることができます。

 三晃商会「素焼きハウス きのこ」


こちらはきのこのデザインで可愛らしい陶器製のハウスです。

入口が広く天井にも穴が空いている上、素焼きですので陶器製ではありますが通気性が良く、中の様子もよく見ることが出来るハウスとなっています。

ハビんぐ「ハーモニーハウス」


こちらはプラスチック製のハウスになります。

こちらも中の様子を見ることが出来るので異変に早く気づくことができます。

プラスチック製ですので丸洗いをすることができ、おしっこがかかってしまっても染みることがなく水洗いで清潔に保つことができます。

底なしのハウスですので掃除をする際にも楽に清潔にすることができます。

噛みグセのある子は柔らかいプラスチックなので色々な場所を噛んでしまい、噛み合わせが悪くなってしまったり、噛んだ後に出た細かくなったプラスチックを誤って食べてしまうこともありますので、噛んでしまうようでしたら変えることをオススメします。

Pichidr「小動物ベッド」


こちらはふわふわしたボアを使用した布製のハウスです。

ハムスターが冬の間暖かく過ごすことができるよう、ふわふわと優しく包み込んでくれるような素材になっています。

外の柄もとても可愛らしく、カラーバリエーションもありますので選ぶのも楽しい商品となっています。

マルカン「接触冷感 ポケハムベッド」


こちらは夏におすすめの布製のハウスになります。

ゲージの中に置いて使うものではなく、ナスカンでゲージの金網に吊り下げて使用するハウスです。

こちらの素材自体が少しひんやりした触り心地になっており、一部がメッシュ素材になっているので通気性も良く全体的に涼しく過ごすことが出来るようになっています。

夏場は部屋の温度をエアコンなどを使用して下げていてもゲージの中をハムスターにとって適当な温度にすることは難しいので、ゲージ内の避暑地としてこちらを使用するのがオススメです。

マルカン「ハムちゃんのコスプレハウス」


こちらは顔をひょっこり出すことによって着ぐるみを着ているかのような格好になるとても可愛いハウスになっています。

こちらの種類もいくつかあり、選ぶのもとても楽しい商品です。

底はない仕様になっており、掃除もしやすいハウスです。


ハムスターそれぞれの個性に合ったものを購入してあげましょう。

巣箱はゲージの中でハムスターがいちばん安心して過ごすことが出来る空間です。

安心してのんびり過ごすことが出来るように様々な工夫をしてあげると良いでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です